町内溝掃除終了、家族の終活、雨どい修理など

   赤飯

 町内溝掃除終わる

 過日、母の誕生日だった。
 そして、昨日、母の日。
 母は、自身で赤飯を炊いた。
 息子たちから、プレゼントをもらっていた。
 おれからは、何もない。(笑)

 一年のうちで、絶対に外せない行事、町内会の溝掃除を無事終えました。
 溝掃除といっても、近年では全軒下水道完備なので、泥もさほど溜まっていなく、メインは草むしりでした。

 家族の終活。息子があらかじめ確認しておくこと。

 昨日は、兄弟二人が会ったので、母に、終活ノートをみせてもらいました。
 僕が長男なので、母が亡くなった場合、葬儀の手配をしなければなりません。
 だけど、親戚の名前で知らない人もあるし、呼ばないと失礼ですし。
 そういう確認の話し合いをしました。ザクッとですが、今日は。

 雨どいの破損。その影響と対策(修理)

 昨日、気づいたのですが、自宅の雨どいが破損していて、石垣に水が浸みていました。
 ここ一年ほどの変化だと思いますが、石垣の奥の土が、多少流れ出しているようです。
 プロにみてもらわねばなりませんが、とりあえず、インスタントに雨どいをつくって雨水が石垣に直接当たらないようにしました。

 さて、溝掃除が終わったら、梅雨にはいります。
 そして、僕の大好きな夏がやってきます。

*PR

コメント

  1. sakamono より:

    うちは両親とも結構急だったので、終活とかやっているヒマがありませんでした。元気なうちからやっておく方がよいのかもしれません。私自身、まだまだ元気ですがちょっとは終活みたいなことに手を着けた方がよいかな、と考え始めています^^;。私も、町内会の掃除とか、いろいろ手伝います。実家暮らしだとやっぱりそうなりますね。

    • 乃兎 山雨 より:

      そうだったんですね。ご両親とも急だったのですね。
      急だったとしても、お辛かったとお察しします。
      僕も、母親は、もういつ亡くなってもおかしくない年齢になりました。
      そうですね。自身の終活も、僕も考えておいたほうがいいのかなと思います。
      実家だと色々用事がありますね。
      また、そちらにもお寄りしますね。(^。^)

PVアクセスランキング にほんブログ村 新(朝日を忘れた小説家)山雨乃兎のブログ - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました